ブログ
泪橋ホール
たまゆら便り⑩ ~「泪橋ホール」何度目かの正直~

 ご好評頂いております「たまゆら便り」。第10便は、かねてより切望されていたという映画喫茶「泪橋ホール」への訪問を果たされたお話。  高校生時代の思い出から現代の山谷(ヤマ)へと巡る出逢いのエッセイをどうぞ!

ブログ
東町の街並み
たまゆら便り⑨ ~秩父再訪・或る珈琲道~

ご好評頂いております「たまゆら便り」。第9便は年始にふと思い立って再訪されたという秩父散策から。  「本来的な出逢いとは、経年しても色あせる事無くいつ逢っても嬉しさのこみあがる出逢い」  秩父の風土と、美味なるコーヒー、店主様はまた出逢いに恵まれたようです。